cBlog

Tips for you.

【DTMデスク】MIDIキーボード(88鍵)が置ける机を自作した【DIY】

f:id:cruller:20171026003147j:plain

※画像の背景は加工しています。

88鍵のMIDIキーボード(というか電子ピアノですが)を置くための机を製作しました。人の手を借りて。DIY (Do It Yourself)じゃねーじゃねーか!

既存の机じゃ置けるは置けるにせよ狭くて他の物を置くスペースがないし、なにより高さが高すぎるんですよ。既製品も検討しましたが、よくある机の高さは70 cmが主流のようです。ピアノの鍵盤までの高さは73 cm前後なので、この時点で高すぎます。参考までにCasio PX-160の鍵盤までの高さは約10.5 cmです。

yaritakunai.hatenablog.com

 

奥行きも確保しています。

f:id:cruller:20171026003151j:plain

 

脚は収納スペースとなっています。

f:id:cruller:20171026003155j:plain

yaritakunai.hatenablog.com

 

勘のいい方はお気づきでしょうが、実はこれ、カラーボックスに板を渡しただけなんですよ。

f:id:cruller:20171026003201j:plain

 

天板は、ずれないように角材を四角に配置し、はめ込めるようになっています。

f:id:cruller:20171026003207j:plain

 

PX-160の専用スタンド装着時の高さを見ると766 mm、本体自体の高さが141 mmですから、高さ62.5 cmの机を手に入れればいいことがわかります。(62.5+10.5=73ですからピアノの高さとも一致します。)

しかし、前述したように高さ60 cmの机はあまりないようです。どうしたもんかと思っていると、売っていた2段の収納ボックスの高さが約60 cmでした!! 板の厚みを考えてもこれでいいじゃん。作るの簡単だし。

 

さて、PCはどうするのだとお思いではないでしょうか。ついでに、こんなのも作りました。

f:id:cruller:20171026003211j:plain

 

上面はわずかに傾斜しており、PX-160の筐体にフィットします。

f:id:cruller:20171026003216j:plain

 

筐体と接する面にはフェルトを貼ってあります。

f:id:cruller:20171026003221j:plain

 

そして、こうする。

f:id:cruller:20171026003225j:plain

 

私はMacBook Proを使っています。このスタンドがぴったり置けるのです。

yaritakunai.hatenablog.com

f:id:cruller:20171026003229j:plain

 

はい。

f:id:cruller:20171026003234j:plain

 

高さ的にものすごい弾きやすくなりました。Macのキーボードですか? 正直、遠くて打ちにくいですが見た目ほどではありません。Loe LAP-1Sのおかげで前傾していますし。ほんとはいけないと思いますが、鍵盤に腕を置いて打っています。

カラーボックス x2:2,200円、板材(1820 x 250 x 13) x2:3,000円、その他もろもろ合わせて6,000円ほどで作ることができました。

 

いろいろ物を置くと、このようになります。右奥にはDTM本が積んであります。

f:id:cruller:20171026003238j:plain

yaritakunai.hatenablog.com

はじめよう!  Logic Pro X すぐに使えるポイント111

はじめよう! Logic Pro X すぐに使えるポイント111

 

 

あとがき

ノートパソコンを置きたかったのでこのような方法になりましたが、デュアルディスプレイ化や、ディスプレイ+外付けキーボード+トラックボール等での運用も可能かと思います。