読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cBlog

Tips for you.

MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)買いました - Boot Camp編 (1)

Windowsをインストールします。

MacでWindowsを使う方法は他にもありますが、フルにパフォーマンスを発揮できそうなBoot Campを使うことにします。

 

以下のメディアを購入しておきました♪ 

Microsoft Windows 8.1 Pro (DSP版) 64bit 日本語 Windows8.1アップデート適用済み

Microsoft Windows 8.1 Pro (DSP版) 64bit 日本語 Windows8.1アップデート適用済み

 

 

Early 2015からWindows 8以降じゃないとインストールできなくなりました。

が、私にとっては特に問題ありませんでした。

8系は使いにくいですが、私はWindowsも併用しようと思っていました。

その場合、頻繁に再起動を行うことになるので、起動の速い8.1をもとから使うつもりでした。

 

 

インストールディスクからISOイメージを作成します。

私はあらかじめWindows PCでリッピングしておきましたが、Macで行う場合は“ディスクイメージを作成するを参考にしてください。

 

USBメモリをUSBポートに接続します。

途中でフォーマットされるので、中身を退避しておくことをおすすめします。

 

Finderから移動→ユーティリティを選びます。 

f:id:cruller:20150408002526j:plain

 

「Boot Camp アシスタント」をダブルクリックします。

f:id:cruller:20150408002707j:plain

 

「続ける」を押します。

f:id:cruller:20150408002742j:plain

 

全てチェックでOKです。

f:id:cruller:20150408002814j:plain

 

isoファイルを選択し、「続ける」を押します。

f:id:cruller:20150408002851j:plain

 

消去してもよいことを確認して、「続ける」。

f:id:cruller:20150408002915j:plain

 

インストールに必要なデータがコピーされます。

f:id:cruller:20150408002947j:plain

 

Windows用パーティションを切り分けます。

30 GBから選択できます。

私は完全に併用するので、「均等に分割」を選びました。

その後、インストールをクリックします。

f:id:cruller:20150408003016j:plain

 

シャットダウン後、セットアップが始まります。

f:id:cruller:20150408003036j:plain

 

言語等を選択します。

全てデフォルトで大丈夫なはずです。

f:id:cruller:20150408003059j:plain

 

インストールディスクのパッケージにあるプロダクトキーを入力して、次へ。

f:id:cruller:20150408003121j:plain

 

確認して、次へ。

f:id:cruller:20150408003143j:plain

 

ライセンス条項をよく読み、「同意します」をチェックして次へ。

f:id:cruller:20150408003245j:plain

 

インストールするドライブが「インストールすることはできません」とされていますが、落ち着いて「フォーマット」をクリックします。

f:id:cruller:20150408003307j:plain

 

「OK」をクリックします。

f:id:cruller:20150408003329j:plain

 

インストールできるようになったので、「ドライブ 0 パーティション 4」を選択し、次へ。

f:id:cruller:20150408003349j:plain

 

インストールが始まります。

f:id:cruller:20150408003501j:plain

 

続きます。

広告