cBlog

Tips for you.

不明な発行元による証明書エラーで特定のページにつながらない。原因はAvast

f:id:cruller:20170516200347p:plain

Sierraに上げた頃からだろうか。MacのSafariで当ブログに埋め込んである関連ページプラグイン「Milliard」が表示されなくなった。オンライン英語辞書サービスのアルクにもつながらない。

Webインスペクタの「リソース」を見るとMilliardのスクリプトが読み込まれていないようだ。リンクアドレスを開いてみると原因の一端がわかった。SSLの証明書エラーだ。「この証明書は不明な機関によって署名されています」と表示されている。

スマホからでは表示されているので、こちらの環境要因であることはわかっている。ブログ訪問者に実害はないので放っておいたが、やっと重い腰を上げた。解決したので記録しておく。

 

原因

ググってもなかなかわからなかった。証明書はどうやって更新したらいいのだろう、と。意外にも、原因はAvastだった。

この証明書はAvastによるものだったのだ。SSLで暗号化されているとスキャンできないため、独自の証明書を間にかましているようだ。

 

解決方法

AvastによるHTTPSスキャンをオフにすればよい。

(以下の操作方法はアバスト Mac セキュリティ 2016でのもの)

 

1. Avastを開き、設定 > シールドとたどり、「ウェブシールド」欄の「設定」をクリックする。

2. 「セキュリティ保護された接続をスキャンする」のチェックを外す。

 

参考

sherlock.myhome.cx

 

Avastのせいとわかる前にこちらも試した。もし直らなかったらこちらも参照してほしい。

dev.classmethod.jp

 

追記

メール Appでもこの現象が起きました。この場合も、設定 > シールドの「メールシールド」欄から同様に操作すればOKです。