cBlog

Tips for you.

Xperiaの「音声レコーダー」アプリが結構使える

「音声レコーダー」アプリのアイコン

Xperiaシリーズにプリインストールされている「音声レコーダー」アプリの紹介です。

この記事は、docomo Xperia X Performance SO-04Hにプリインストールされている音声レコーダー バージョン2.0をもとに書かれています。

 

UI

UIは2タブのシンプルな構成。メニューボタンからアクセスできるのも「設定」のみ。

メイン画面である「録音」タブにあるのは以下の6つ。

  • レベルメーター
  • 録音時間
  • 「録音/一時停止」ボタン
  • 停止ボタン
  • モードボタン
  • 音質ボタン

モードボタンではステレオ/モノラルの切り替え、音質ボタンは音質の選択(標準、中、高、最高の4段階)ができる。ステレオの場合、本体の上部にあるマイクがL chとなる。音質は以下のようなビットレート、コーデックとなっている。

  • 標準:1 chあたり32 kbps AAC
  • 中:1 chあたり64 kbps AAC
  • 高:1 chあたり128 kbps AAC
  • 最高:1 chあたり705.6 kbps WAV

サンプリングは16 bit/44.1 kHzで共通のようだ。

もう一つの「録音履歴」タブでは録音したファイルにアクセスできる。ファイルは新しい順に並べられ、日付ごとに分類される。ファイルごとのメニューからは、以下を選択できる。

  • 共有
  • 名前を変更
  • フィルター
  • トリミング
  • ファイルを移動
  • 詳細
  • 削除

フィルターには「ウィンドフィルター」と「ノーマライズフィルター」がある。ウィンドフィルターは風切り音の除去、ノーマライズフィルターは音量の正規化を行うものと思われる。

 

設定

設定では、ファイルの保存先の選択とマイクテストが可能だ。ファイルの保存先は以下から選べる。

  • 機器メモリー(非公開)
  • 機器メモリー(公開)
  • SDカード

「機器メモリー(非公開)」を選択すると.nomediaファイルのあるフォルダに保存される。

「設定」画面ではほかに、利用規約とソフトウェアバージョンの確認が可能だ。