cBlog

Tips for you.

iPhoneの高齢者向け設定【らくらくホンから乗り換え】

スポンサーリンク

スマートフォンのイラスト

iPhoneは使いやすいのでシニア世代の方にもおすすめです。画面が見づらいことを心配されるかもしれませんが、設定することでらくらくホン相当にできます。

 

文字サイズを大きくする

文字の大きさだけを変更できます。

1. ホーム画面の歯車マークをタップして「設定」アプリを開きます。

タップとは:画面に一瞬軽く触れること

2. 「画面表示と明るさ」をタップします。

3. 「文字サイズを変更」をタップします。

4. 下のスライダ(丸いもの)を右にドラッグして文字サイズを調節します。

ドラッグとは:画面上の項目に触れたまま別の位置に動かすこと

 

画面表示を拡大する

Yahoo!のスマートフォン用Webサイトの一部など、文字サイズの変更に対応していない場合があります。「拡大表示」を利用すると、文字やアイコンといった画面全体の表示倍率を大きくできます。

1. ホーム画面の歯車マークをタップして「設定」アプリを開きます。

2. 「画面表示と明るさ」をタップします。

3. 「表示」をタップします。見えないときは、画面を下にスクロールします。

スクロールとは:画面に触れたまま上下に動かし、表示範囲をずらすこと

4. 「拡大」を選択します。画面を左右にフリックすると表示具合を確認できます。

フリックとは:画面を軽く触ってはじくこと

5. 「設定」をタップします。

6. 「“拡大”を使用」を選択します。

「再起動します」とありますが、通常の再起動より時間はかかりません。