読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cBlog

Tips for you.

ブコメ 返答の流儀

ネット

私は、最近まではてブを使用してこなかったし、村のおきてもよくわからん。だけど、ブコメも投稿してみっかと使うようになると、ある疑問がわいてきた。

 

ブコメへの返答を気づいてもらうにはどうすればいいのだ?

 

100文字という制限上、一つのコメントにしか返しづらいという問題もあります…

 

そんなブコメの返答の仕方について考えてみました。

 

少し話は逸れますが、自分の記事についたブコメはくまなく読ませてもらいますから…!

 

 

それとなく気づいてもらう

念力を送ります。

 

対象が記事主によるセルクマの場合、成功率が上がります。が、多くの場合不発に終わります。

 

 

はてなスターをつけてみる

通知を送ります。

 

相手がピコンピコン通知が来るような強者の場合、気付かれないこともありそう。

 

 

IDコール

ちょっと気が引けてきます。

 

IDコールって、「たのもー」みたいな道場破りを連想します。やすやすと使っていいのでしょうか。

 

 

記事で言及

一気に土俵が広がります。

 

これは、特に相手がブクマオンリーユーザーの場合、上からタコ殴りみたいな感じを受けます。

 

ちょっと考えづらいですね。

 

 

そもそもブコメでコミュニケーションしない

ブコメは言いっぱなしのもの。書いた後は去っていく。

 

男らしいです。

 

はてブの使い方はデリケートな問題で、時に論争に発展します。これが一番いいのかも。

 

 

ん? 結局どうすればいいのだ?

プロフェッショナル 仕事の流儀 DVD BOX XIII

プロフェッショナル 仕事の流儀 DVD BOX XIII