cBlog

Tips for you.

MSYS2にimagemagickをインストールしてみた (1)

パッケージデータベースの鯖(148.251.42.38)が応答しなく、これでは先に進めない。
調べてみると、jaistにもmsys2のリポジトリがあることを知る。
そこで、/etc/pacman.dにあるmirrorlist.*を以下のように編集した。

mirrorlist.mingw32
##
## 32-bit Mingw-w64 repository mirrorlist
## Changed on 2014-05-24
##

Server = http://ftp.jaist.ac.jp/pub/sourceforge/m/ms/msys2/REPOS/MINGW/i686

## Primary
Server = ftp://148.251.42.38/MINGW/i686

## Sourceforge.net
Server = http://downloads.sourceforge.net/project/msys2/REPOS/MINGW/i686
mirrorlist.mingw64
##
## 64-bit Mingw-w64 repository mirrorlist
## Changed on 2014-05-24
##

Server = http://ftp.jaist.ac.jp/pub/sourceforge/m/ms/msys2/REPOS/MINGW/x86_64

## Primary
Server = ftp://148.251.42.38/MINGW/x86_64

## Sourceforge.net
Server = http://downloads.sourceforge.net/project/msys2/REPOS/MINGW/x86_64
mirrorlist.msys
##
## MSYS2 repository mirrorlist
## Changed on 2014-05-24
##

Server = http://ftp.jaist.ac.jp/pub/sourceforge/m/ms/msys2/REPOS/MSYS2/$arch

## Primary
Server = ftp://148.251.42.38/MSYS2/$arch

## Sourceforge.net
Server = http://downloads.sourceforge.net/project/msys2/REPOS/MSYS2/$arch


これで、pacmanが使えるようになったので、早速インストールしてみた。

$ pacman -S mingw32/mingw-w64-i686-imagemagick

インストールできたか

$ identify.exe -version

で確認しようとするが、pathが通っていない。


忘れていたが、MSYS2はMinGW-w64を内包していて、
msys##
├mingw32
└mingw64
のようなフォルダ構成になっている。(##はOSのbit数。筆者は32 bit OSを使っているため、msys32となっている)
そんで、msys2のpacmanでインストールされるアプリケーションもmsys、mingw32、mingw64のパッケージグループに分かれており、msysは/binやら/usr/bin、mingw32は/mingw32/bin、mingw64は/mingw64/binにインストールされる。
imagemagickのようなwindowアプリケーションは、mingwのパッケージグループに属している。
んでもって、msysのインスコフォルダにある3種類のバッチファイルによって、pathが制御されている。
msys2_shell.batで起動すると/usr/local/bin:/usr/bin:/bin、mingwxx_shell.batで起動するとそれらに加えて/mingwxx/binにpathが通っており、msysのpathよりも優先される。
私は今までmsys2_shell.batで起動していたため、pathが通ってなかったのである。
今度からmingw32_shell.batを使おう。


mingw32_shell.batで起動すると、

$ identify.exe -version
Version: ImageMagick 6.9.0-0 Q16 i686 2014-11-17 http://www.imagemagick.org
Copyright: Copyright (C) 1999-2014 ImageMagick Studio LLC
Features: DPC HDRI Modules OpenMP
Delegates (built-in): bzlib cairo djvu fftw fontconfig freetype gslib jp2 lcms lqr ltdl lzma openexr pangocairo png ps rsvg tiff webp wmf xml zlib

インストールできています。めでたし、めでたし。