読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cBlog

Tips for you.

MSYS2と格闘 (2)

MSYS2

(´-`).。oO(既に忘れかけてる…)

 

Cygwinみたいに/etc/fstabからnoaclオプションを消してみる。

chmodでパーミッションを編集できるようになった。

 

そこで、実行権限をexeファイルに付けると、補完が効くようになった。

しかし、Windowsのプロパティ→[セキュリティ]タブ→詳細設定→[アクセス許可]タブにあるエントリがキモいことになっている。

 

chmodで付けたパーミッションが上書きされずに、新規で付くみたい。

Vistaと相性悪いのかね?

 

結局、これではウザいので、noaclとしたまま、全ファイルに実行権限を与えるexecオプションをつけることにした。

全面解決とならなかったのは、しゃくだけど、[Tab]で補完効かないよりマシなので、当分これでいくことにした。

ふぅ、やっとCが書けるよ。

 

これってバグですよね?

そのうち、直らないかな?

 

なんだかんだあるけど、pacmanによるパッケージ管理も便利だし、MSYS2おすすめです。

ただ、アイコンがダサいので、msys2_shell.batから"-i /msys2.ico"をコメントアウトし、minttyのアイコンにして使ってるけれど。