cBlog

Tips for you.

AAS Strumシリーズで半音下げ/全音下げチューニングを実現する

スポンサーリンク

Strum Session 2

物理モデリングギター音源、Applied Acoustics Systems Strumシリーズ(以下)の残念な点はレギュラーチューニングにしか対応していないところ。キーによっては頻繁に使われるのに。

  • Strum Session
  • Strum GS-1
  • Strum Session 2
  • Strum GS-2

そんなStrumシリーズで半音下げチューニングや全音下げチューニングを実現してみたという小ネタです。

 

方法

Logic Proで説明します。他DAWでも同等のプラグインを用いてできるはずです。

1. 実音より半音(全音)上げて打ち込む(もしくは実音で打ち込み、トランスポーズする)。

2. Audio FXのPitchにあるPitch Shifterをインサートする。

3. 以下を参考に、Semi Tonesを-1(半音)または-2(全音)に設定する。

Pitch Sifter

 

おわりに

正直、誰でも思いつくこの方法。音質は落ちますけどね。