cBlog

Tips for you.

ボカロPになってみた。VOCALOID5を買ったのでニコニコ動画デビュー

スポンサーリンク

これまで、世界を見据えてYouTubeに自作曲をアップロードしてきました。歌モノのつもりで作っていたのですが、主旋律はリコーダーを使ったいわゆるシンセメロ。人の声かどうかや歌詞があるのとないのとではやはり説得力が違ってきます。再生回数が伸びないのはそのせいだと思い込んでおきつつ、やっぱりボーカル必要だよなと思いました。

実は自分で歌詞を書いて歌ってみたこともあるのですが、さすが声量の無さだけには自信がある筆者。聞くに耐えません。また、実際やってみるとレコーディングと絶対に避けられない修正も大変でした。そこで、VOCALOIDを買うことに。

どうやらVOCALOID5が出たばかりのようです。5では純正エディタにしてAudio Unitsに対応し、付属ボイスバンクは以前から個人的に懸念だったキャラありきな感じからは一歩退いた印象。時は来た、とポチー。

使用感や調教については次回以降に譲るとして、早速例の筆舌に尽くし難いMy Singing SongのボカロVer.を作ってみました。ボカロということは主戦場はニコニコ動画。ボカロPとなった私が、ここなら聴いてもらえるんじゃないかと不二家ネクターよりも甘い考えを抱きながらニコ動に殴り込みます。

www.nicovideo.jp

 

歌詞

(2018/01作詞)

ふいに放り込まれた 群れた狼の中
鏡に写る自分の姿 同じに見えた

やつらは皆でいると安心してた
独りを怖れ いつも餌を貪ってた
理解不能 心地よくないし
近づくな 失せろ

なぜか外見は似ていても 潜んでる羊の心
「これから一緒にどう?」
張り付いたようなその作り笑いをやめろ
押し込まれたところで 拭えない違和感のせい
同じと信じてた
一緒に過ごしてやっと気づいた
僕は人間の紛い物

所詮僕は誰とも違う何かだった
同じようで 皮を剥いたら腐っていた

話していても いつも怯えていた
興味が違う ほんと気楽でいいな
あんたと僕では程度が違う 話しても無駄さ

どうせ別種だったところで
離れられるわけでもないし

もう苦しみのない 自分のできる未来が来ないのなら
なんのために今を耐えてるのだろう
針の筵が待ってる

それでも死なないのは
コスパと生憎泣いてくれる人がいるから

いくら外見は似ていても 孕んでる中身の違い
言葉じゃ伝わらない
今のうち みんなが来る前に食事を済まそう
他と同じでいること 集うこと 安心する?
同意なんかできない
世界がこんなでも
それでも僕は覆い続ける 紛い物を

ボカロPで生きていく 40mPのボーカロイド活動日誌

ボカロPで生きていく 40mPのボーカロイド活動日誌