cBlog

Tips for you.

最近寄せられたコメント

スポンサーリンク

ふきだしの絵

胸糞悪い文章が苦手な方は読まないでください。

--------

 

今は別のことに集中しているのでブログからは距離を置くことになるなと思っていましたが、最近こちらの記事に当ブログにしては頻繁にコメントが届くので一度コメントというものに対するわたしの考えを表明しておこうと思います。寒くて作業にならないことも契機です。今、こたつに入りながらMacBook Proで書いています。またこういうこと書くと燃えるかもしれませんが、水となるか油となるかは経験上運次第なので書いてしまいます。

yaritakunai.hatenablog.com

 

普段、意味のない誹謗コメントが寄せられた際はTwitterでチクリとやるくらいですが、「、」さんからのコメントは長かったのとわたしのスタンスに関することがあったのでブログで言います。当該コメントは要約しますが引用しません。

正直、こういうコメントが多く寄せられるということは内容がやばかったのかと思っています。反省はしませんが。それと、2chで研ぎ澄まされたタイトルの形式の釣り力すごい。今読むと自分でも引くし調子に乗りすぎたし痛いのですが、当時のことはブログに書いた以上のことは覚えていません。そのとき感じた率直な気持ちだったと思っています。

一方で、紅白の効果か欅坂に興味を持つ方が増えたこと、それにより読んでいただける機会が増えたことは大変うれしく思っております。「、」さんは欅坂のことを気になり出したばかりかもしれませんが、個人的にデビュー曲『サイレントマジョリティー』(作曲者は『不協和音』と同じ)は2016年最高の1曲だと思っています。欅坂に好きな曲は何曲もあります。また、何のエクスキューズにもなりませんが、この記事にコメントが寄せられるようになる以前からわたしが『不協和音』の良さを理解できるようになりつつあることは付け加えておきます。まあ、今回言いたいことはそうじゃないんですけど。

 

「、」さんのコメントを要約すると以下のようになるかと思います。

  1. 胸糞の悪い文章
  2. 欅坂やアイドルのファンでない自分からしてもこの記事は不快
  3. こんなクソ野郎にクソ曲と評価される楽曲が可哀想
  4. クオリティの低い曲しか作れないのに一丁前に公開しているのは恥ずかしい
  5. 少なくとも作曲の大変さを理解してるのでしょう?
  6. 作曲はアレンジが命です。
  7. アレンジのアの字もできない者がここまで人をコケにする記事を良く書けたもの
  8. どうせ承認制なのだから公開されない
  9. 言葉遣いがありえない
  10. その醜さに気付けていないあたりが作曲のクオリティ向上につながっていない

意味不明。

1.:予期できない以上、嫌なら見るなは通用しませんね。申し訳ございません。

2.:申し訳ございません。

3.:わたしの言う「クソ曲」は「(私にとって)クソ曲」であり、わたしは高評価以外はクソと感じる極端な人間です。何か絶対的なクソではなく好みの問題です。ところで、わたしの楽曲は…?

4.:言いたかったことの1つです。クオリティが低いから公開しているのです。あなたがしたように意見をいただいて、それがクオリティアップにつながることを願って公開しているのです。残念ながら低評価はいただけても具体的な意見をもらえたことはありませんが。最初から名作を作れる異才ならともかく、誰からの意見ももらわずレベルアップすることを待っていたら、いつになれば公開できるようになるのでしょうか。

5.:特に初学者こその大変さは理解しているつもりです。

6.:おっしゃる通りです。

7.:言いたかったことその2です。音楽制作する者が批評することには意味があると考えています。批評するなら曲作りについて知っておくべきだと思っています。反対に、自分への批判を恐れて、あるいは作曲家を慮って、曲作りする者が批判することをはばかるのも違うんじゃないかと思います。中傷ではなく具体的な要望も書きましたし。あと、曲はコケにすれど作曲者たち自身をコケにはしていないように書いたつもりでしたが、書いた結果がすべてですので文章力は研鑽します。

8.:言いたかったことその3です。基本的にはコメントはすべて承認するようにしています。承認制にしているのはスパム対策です。現在は、ですが。コメント欄でケンカが始まるほど人気ブログになる…なんてことがあれば考え直すかもしれません。また、胸糞悪いコメントにより来訪者の気分を害すること、汚い言葉によるSEOへの影響を考えて変えるかもしれません。

9.:申し訳ございません。

10.:特にコメントはありません。

 

ナイーブな「、」さんは胸糞悪い文章にも慣れておいた方がいいかと。ブロガーの9割はどこかしら人間性に問題あると思っているので。

それと、胸糞悪い文章が問題だと言っているつもりのようですが、矛先は違って見えます。“クソ曲と評価される楽曲が可哀想”と言いながらmy songはクオリティが低いと言い、“人をコケにする記事を良く書けたもの”と言いながらわたしをクソ野郎とのたまう。以前Twitterにこう書きました。

よくね?別に。お前が好きなの俺が嫌いで俺が好きなのお前が嫌いでも

だから面白いんじゃないでしょうか。

 

最後に、「、」さんはまさにその『不協和音』の歌詞をよく読んできた方がいいとおすすめし、終わりとさせていただきます。