cBlog

Tips for you.

うちのふなっしーをお風呂に入れた

去る夏の暑い日、ふなっしーのぬいぐるみを洗濯しました。ちょうど狙っていた洗濯指数100の日。

 

長年の溺愛によるにおいと色のくすみが気になる近頃。以前、ある方が「洗濯したなっしー」とツイートしていたのを見かけ、いつかやろうと思っていました。

 

ぬいぐるみを洗濯機で丸洗いするのは不安もありましたが、中身梨芯がおそらくスポンジであることから大丈夫だろうと判断しました。ぬいぐるみを洗濯機に入れるのは一概にはおすすめできないので自己責任でお願いします。完全にドライの方法としては重曹を使う方法、あるいは手洗いで表面だけという方法もあるようです。

 

入浴タイム

作戦は、洗濯ネットに入れてドライコース(おしゃれ着洗いコース/おうちクリーニング)で洗う方法。

f:id:cruller:20171011232224j:plain

「捕獲されたなっし〜」

 

洗剤に加え、色落ちしないタイプの漂白剤も入れる。脱水で掛かるGが怖いので脱水は0分に設定した。

 

緊張しつつ洗濯機に入れたところ。ちょっとSF映画(宇宙モノ)っぽい。

f:id:cruller:20171011232233j:plain

 

いよいよ濡れてしまう。

f:id:cruller:20171011232240j:plain

「はふ〜ん♪」

 

見守っているうちに過ちに気付く。(最後の)脱水をなしに設定しても洗い—すすぎ間で脱水が行われるということに。

f:id:cruller:20171011232245j:plain

「ヒャッハアアアアアアアぁぁぁぁ!!!」

 

心配したが取り上げてみると無事だったようだ。

 

じっくり8時間かけて干す。直射日光は避けた方がよい。

f:id:cruller:20171011232250j:plain

 

さっぱりした様子のふな氏。

f:id:cruller:20171011232303j:plain

 

きれいになった。型くずれもない。

 

あとがき

ほんとはお風呂前の写真も撮っておいたのですが、カメラの限界か違いがわからなかったので掲載しませんでした。