cBlog

Tips for you.

Windowsで「ネットワーク 2」のように名前の数字が増える現象を直す

f:id:cruller:20170709100916p:plain

同じネットワークに接続しているにもかかわらず、ネットワーク名が「ネットワーク n」のように増えてしまうことがあります。特に問題はありませんが、気持ち悪いという方もいるでしょう。このネットワーク設定が増殖する現象は、レジストリを編集することで解消することができます。

 

解決方法

1. レジストリ エディターを開く

「Win + R」キーを押して「ファイル名を指定して実行」ウィンドウを開く。「名前」欄に「regedit.exe」と入力し、「OK」をクリックする。UACが現れたら「はい」をクリックする。

 

2. 「Profiles」キーを削除する

左側のツリーを、コンピューター > HKEY_LOCAL_MACHINE > SOFTWARE > Microsoft > Windows NT > CurrentVersion > NetworkListとたどり、「Profiles」キーを右クリックして「削除」をクリックする。

 

3. 「Unmanaged」キーを削除する

同様に、NetworkList > Signaturesとたどり、「Unmanaged」キーを見つけて削除する。

 

4. 再起動する

PCの再起動後、ネットワーク名が「ネットワーク」となっていることを確認する。

 

背景

根本的な解決策はないようです。都度、削除してやる必要がありますが、Windows 8からGUIによるネットワーク設定の削除はできなくなりました。レジストリを削除してリセットするしかありません。

Windows 10ではこの現象の発生頻度は減ったようですが、Windows 10最新版でも遭遇したので執筆しました。