cBlog

Tips for you.

Apple サポートへの問い合わせはチャットが便利

f:id:cruller:20170121195102p:plain

Appleのサポートにチャットを利用してみた。

前回、電話で問い合わせた際に要領をえなかったためだ。電話が少し苦手という私のせいもあるのだが。

タイピング速度に自信がないため少し不安であったが、全然問題はなかった。結果的に、前回解決しなかったことをスッキリさせることができた。

 

詳細

チャットを開始するとこのようなウインドウが現れる。

f:id:cruller:20170121195115p:plain

まず、問い合わせ時に表示される大体の時間待たされる。

アドバイザーにつながると定型文で発言がある。

f:id:cruller:20170121195128p:plain

相手は同時に複数のカスタマーに対応しているようだ。そのせいもあってか、タイピング速度に心配はいらない。

入力によるラグは結構あるが、それが良かった。電話と異なり、こちらの出方や文言を考える時間があるためだ。私はチャットの方が好みだ。

テキスト入力中は「・・・」という吹き出しが表示される。応答中かどうかわかるということだ。

会話内容を記録できるというのも大きなメリットだ。ウインドウ下部のチェックボックスにチェックを入れておけば、終了後やりとりがメールで送られてくる。

全体的に対応は丁寧だった。愛想も良い。大体解決すると「!」も交えて話しかけてくる。

 

まとめ

急ぎのときは電話がいいのだろうが、ラグはメリットだ。会話内容を残せるところも良い。

今回は気持ちよく問い合わせできた。

みんなにもおすすめできる。またサポートを利用する際はチャットを使おうと思う。

総合評価:梨三つ

広告