cBlog

Tips for you.

I Just Can't Breathe...

- the brilliant green  #ブリグリ布教活動

I Just Can't Breath...(初回限定盤)

I Just Can't Breath...(初回限定盤)

 

www.youtube.com

 

『I Just Can't Breathe...』は、the brilliant greenが2010年にリリースした同名のシングルの表題曲。もう6年前の作品になるが、シングル曲では記事執筆現在、最新の作品。

 

コード進行

ネットにコード進行が転がっていないので採譜を行った。

[Intro.]

|BM7|D#sus4/A# D#/A#|BM7|D#sus4/A# D#/A#|

[1A]

|BM7|D#sus4/A# D#/A#|BM7|A#m7b5 D#/A#

|G#m|Em|B|F#

|BM7|D#sus4/A# D#|BM7|A#m7b5 D#

|G#m F#|E E/D#|C#m|Em F#

|G|G F#|

[1サビ]

|B|D#7/A#|G#m|F#

|E F#|G#m D#|E|D#7/G F# F#/A#

|B|D#7/A#|G#m F#|E F#

|D#7/G|G#m|E D#m7|C#m D#7/G|

[1-2間]

|BM7|D#sus4/A# D#|BM7|A#m7b5 D#|

[2A]

|BM7|D#sus4/A# D#|BM7|A#m7b5 D#

|G#m|Em|B|F#

|BM7|D#sus4/A# D#|BM7|A#m7b5 D#

|G#m F#|E E/D#|C#m|Em F#

|G|G F#|

[2サビ]

1サビ繰り返し

[B]

|E|G#m7 F#|E|G#m F#

|E|G#m F#|D#7/G F# F#/A#|

[Inter.]

|B|D#7/A#|G#m|F#

|E F#|G#m D#|E|D#7/G F# F#/A#

|B F#|

[3サビ]

|B|D#7/A#|G#m|F#

|E F#|G#m D#|E|D#7/G F# F#/A#

|B|D#7/A#|G#m F#|E F#

|D#7/G|G#m|E D#m7|C#m D#7/G

|E D#m7|C#m D#7/G|B|

 

レビュー

キーはロ長調。冒頭からメジャーセブンスコードで始まる。初めて聴いたとき、「おっ」と思ってしまった。セブンスならともかく、単純なスリーコードにより曲を構成するthe brilliant greenでは珍しいからだ。同時にジャズかな?と思った。

そのイントロの部分。美しい内声の動きに傾聴してほしい。狙ってやったんだろうなと思わせる。この曲はこの部分から生み出されたのではないだろうか。

他には、m7b5コードを使っていることも珍しい。

執拗に繰り返されるIII7の和音も特徴である。これは、平行調のトニックへの属七の和音であるが、G#mへはドミナントモーションとなるし、Bへ移行し驚かせることもできる。

サビへの追加小節でGに落ちるところも見逃せない。一時的に同主調へ転調するのはブリグリではよくあること。違う! そこがいいのだ。

Aメロのメロディはファ→シ→レの動きがポイントだ。モチーフになっているし、何より美しい。この曲に限らず、単純にコードの切り替わりにジャストで合わないメロディは良いものだ。採譜の確認にあたってピアノで弾いてみたが、気持ち悪いが思わず体をくねらせてしまう。

それなりに好きではあったが、今になり演奏してみたこともあって6年かかって再評価した曲である。

サビで好きなところは後半の「ラー、シシシシラードソー♪」で盛り上がる部分。やっつけの表記ですまない。サビ後のメロはあるだけで良いよ(そういう曲が好きということは何度も言ってきた)。

そんなわけで、2010年シーズンのthe brilliant greenのシングル曲では一番良い。

I Just Can't Breathe...

I Just Can't Breathe...

  • the brilliant green
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes