cBlog

Tips for you.

Pythonのコードをチェックする(3対応)flake8をインストールする

pipを使ってソースコードチェッカーflake8をインストールしてみました。pipは、Python用パッケージ管理システムで、Python 3.4からPythonに同梱されるようになりました。

 

以下の本にはソースコードチェッカーとしてpylint、pyflakes、pep8が紹介されていたのですが、pep8とpyflakesを同時にかけることができるflake8を選びました。

入門 Python 3

入門 Python 3

  • 作者: Bill Lubanovic,斎藤康毅,長尾高弘
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2015/12/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

pipの使い方

まずは、pipを使ってインストールされているパッケージを表示してみます。

pip list

おっと、エラーが出ました。Python 3に付属するpipはpip3だからです。以下、適宜pip3に読み替えて使用してください。私の場合はPython 3しか使わないので.bashrcにalias pip='pip3'を追記しましたが。

 

-oオプションを付けると更新可能なパッケージが表示されます。

pip list -o

 

パッケージを探すには…

pip search <query>

 

それでは、flake8をインストールしてみます。

pip install flake8

 

パッケージのアップグレードは、以下のようにします。

pip install -U <requirement specifier>

 

他の使用方法は、

pip -h
pip <command> -h

で調べてみてください。

 

 

flake8の使い方

flake8 piyo.py

で構文やスタイルのチェックができます。

 

 

最近PCのことばっかりで読者のみんな、つまんないだろうな…

 

 

参考

www.task-notes.com