cBlog

Tips for you.

初めてハイレゾ音源を買ってみたら失敗した

もう9月か。

 

欲しい曲があったんですよ。

そんで、その曲は巷で話題のハイレゾ盤もあるということで、ハイレゾに対しては若干懐疑的な面もありつつも、制作段階のクオリティのまま手に入れられるならと、ものは試しに買ってみました。

わくわく。

 

購入しようとしたのは、乃木坂46『何度目の青空か?』。

透明な色/乃木坂46 | mora ~WALKMAN®公式ミュージックストア~

 

この音源はSony Music Studios Tokyoのマスタリング技術により、44.1kHz・16bitのマスター音源をハイレゾ用にリマスタリングした商品です。

の文面に購入意欲を8割ぐらい削がれるも、圧縮音源は金出して買いたくないし、CD品質では単曲買いできないしで、結局ポチー。

 

 

聴感評価

圧倒的な感動は得られず。

 

比較対象は、残念ながらAWAの320 kbps。

CDと比較しろって?

CD持ってたら買ってないんだよ。

 

それでも比較すると、

リバーブの余韻、減衰していく様が表現できている。

か細いシンセの高域はモスキート音の如く繊細だ。

といったメリットは感じられた。

 

これらはCDでも感じられるかもしれないので、何とも言えず。

 

いやー本当に比較したかったら、CD持ってるブリグリの『The Swingin' Sixties』でも買わないとな。

 

 

音響解析

こちらは波形全体。

f:id:cruller:20150905083133p:plain

 

1発目の音から0 dBに振れたので、不安に思いつつクリッピング検出。

f:id:cruller:20150905083212p:plain

 

ぎゃあああああ

f:id:cruller:20150905083241p:plain

 

なんで24 bitもダイナミックレンジあるのに0 dBまでもってくかな?

 

こちらは周波数特性。

f:id:cruller:20150905083305p:plain

 

どういう手法かしらないけど、一応、22.05 kHz以上も成分が出てる。

それでも、22kを境に急激に落ちてるけどね。

 

 

まとめ

(この音源に関しては、)CD盤で十分ですね。

透明な色(Type-A)(DVD付)

透明な色(Type-A)(DVD付)