cBlog

Tips for you.

はてな民よ… 集え…!

f:id:cruller:20150920114417j:plain

当ブログの検索流入は、85%です。

 

アクセス解析のアクセス元サイトでみた、この数字。

Googleが70%で、Yahoo!が15%。

 

これって多いよね?

だよね?

85って数字、大きいもんね?

 

適当に、

[はてなブログ 検索流入]

で検索して見つけたこの人でも、計算すると76%だもんね?

hitode99.hatenablog.com

 

つまり、このブログは、はてな村のみなさんに受け入れてもらっていないのである。

 

 

何故だ…!?

 

 

ブログを始めたのははてなが初めてで、SNSもろくにやらない、twitterすらしない、ROM専mixiアカウントくらいしか持っていないほど、はてなをこよなく愛する、この私がなぜ受け入れてもらえないのか…!!

 

首長さんにあいさつでもすればいいの?

誰? スター10個ぐらい付けに行くけど。

 

もちろん、自分にも非はあります。

 

当ブログはいわゆる役に立つ系、ちがうか、役に立つと勘違いしている系ブログで、この人の書く記事面白いから見に行くかー的な人が集まるブログではありません。

さらにいうと、自分で言うのもなんですが、「真面目か!」的な文章になってます。

 

だけど、もっと他の記事も読もうよ!

 

タイトルにつられてクリックしてくれたそこのあなた…

プロフィール欄をよく見ようか。

 

「…について書いています。」ってあるだろ?

これは、…についての記事を読んでほしいってことなんだ。

 

もっと言うとな?

「今後拡充したい項目といえば、…」って、これは今書いていきたい、興味をもってほしい記事のジャンルが書いてあるから読めよ?ってことよ。

 

注目記事見てごらん?

いかにも検索で来そうな記事ばっかりだろ?

 

でも、カテゴリーに目を移そうか。

Othersが多いって? うっせえな、クソ。

 

カテゴリーは、読んでほしい記事の、ブログ人の人となりがよく表れるんだ。

 

それがわかってくれればいいんだ。

興味のあるカテゴリーがないなら、気が向いたらまた見に来てほしい。 あいつ、生きてるかな?って。

 

鈴木奈々的に言いたいことを2回言うと、

はてなのみなさんも読みにきてください

そういうこと。

 

一応、Googleアナリティクスでも見てみると、Organic Searchの割合は77%。

 

そうでもないじゃん!

 

 

たまには意味のない、ふざけた記事でも書くか…

これが10分前。

 

見返すと死にたくなった。

広告